沿革

平成元年4月から、新座市障害者を守る会が新座市より委託を受けて、新座市新塚のプレハブにて開所。平成3年7月に新座市堀ノ内の福祉合同庁舎に移転。名称を新座市第1地域デイケア施設「けやきの家」とする。以後、市内の障がいのある方たちを広く受け入れてきた。平成18年より看護師の配置に伴い、医療的ケアの必要な方の受け入れが可能になった。平成22年4月から現在の道場に新設移転すると同時に生活介護事業所となる。

利用者数

37名(男性15名 女性22名)定員34名 ※平成29年4月現在

「みんながイキイキ」をテーマに仲間や地域とのつながりの中で、けやきの家に関わる誰もが、1人ひとり自分らしさを発揮できる場を目指しています。

利用者

障がい者福祉サービス受給者証の交付を受け、介護給付費の支給を受けた方で、障害程度区分が3以上であるとともに、生活介護サービスの利用決定を受けている方。

職員数

施設長(管理者)1名・サービス管理責任者1名・看護師2名(常勤換算)・生活支援員13名(事務員兼務1名含む)

開所日

月~金曜日のAM9:45~PM3:30

活動内容

散歩・授産活動(自主製品製作・古紙回収・その他)・外出活動・音楽活動・調理・その他行事

けやきの家
住所 〒352-0024 埼玉県新座市道場1-13-50
TEL 048-479-8695  FAX 048-483-5061
E-メール keyakinoie@niiza-mamorukai.org